ML

ショップで購入

01. Set The World On Fire
02. Through
03. Who I Am
04. Fall Like An Angel
05. It's All About You
06. Need You Now
07. Ride Of Your Life
08. Mother
09. Walk With Me
10. Run For Your Life
11. Remember Me
12. Let Me Out
13. Who I Am (Acoustic Version)


メロハーの名盤とされているHardlineの1stアルバムにVoとして参加していたJohnny Gioeli(彼は現行Hardlineのメンバーでもある)と、Drとして参加していたDeen Castronovoの2人のツインVoをフィーチャーしたメロハー・プロジェクトが2018年にリリースした1stアルバム。

本作のプロデュースを務めているのは現行Hardlineのメンバーであり、DeenがVoを務めるRevolution Saintsのプロデュースも請け負っているAlessandro Del Vecchioだ。

音楽性としてはAlessandroが手掛けている諸作品とさほど大きな違いはなく、哀愁系のメロハーを軸とし、爽快系の楽曲を挟むことによって幅を持たせているという印象だ。
特筆すべきなのはMVにもなっている1、2の存在だろう。
哀愁のメロディーを好むリスナーは、強力フックを持ったこの2曲のために本作を買っても損はないだろう。
またJim Peterikが書いた爽やかポップ・チューンの7も本作におけるフックの1つになっている。

このてのプロジェクト全般に言えることだが、このプロジェクトならではの個性は感じられないというのが正直なところだ。
またミックス等に依るところかもしれないが、Johnny、Deenの両氏がメインで歌っている他のプロジェクトに比べるとそれぞれの歌の存在感がやや薄く感じられるのが残念なところ。

しかしながらレーベルお抱えのライター達が楽曲を提供しているので、相変わらず高い水準は保たれていると言えるだろう。

★★★★☆

評価基準

TOPへ